プロフィール

フォトアルバム
香川ときどき店長

こんにちは。ホールスタッフの香川と店長の柚原です。毎日の出来事で感じた事や思ったことなどを色々と書いています。ぜひ読んでくださいね。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 花粉症の季節がやってきました! | メイン | 皆様へ »

2011年2月15日 (火)

日本の伝統芸能に触れました。

初めて歌舞伎を観に行ってきました。
御園座の「二月大歌舞伎」です。

お客様のK様にお誘い頂きました。
私が観たのは昼の部で、演目は、
一、芦屋道満大内鑑 葛の葉(あしやどうまんおおうちかがみ くずのは)
二、勧進帳(かんじんちょう)
三、与話情浮名横櫛 源氏店(よわなさけうきなのよこぐし げんじだな)
の3つです。

歌舞伎の言葉は難しくて、意味がよく分かりません。

でも、大丈夫です。
「イヤホンガイド」っていう物があって、
それを借りれば、言葉の意味やその場の状況の説明が聞けるのです。

初心者の私でも、楽しめるって訳です。

お昼ご飯は、館内に入ってすぐ、2階の食堂で予約します。


幕間が30分しかありませんから、これをしておかないと、
食事を取りそびれてしまいます。

帰りに、お土産をいくつかK様が選んで下さいました。


全て、御園座限定商品です。

何から何までK様が段取りを組んで下さいましたが、

「何回か通って、やっと分かるようになりました。」
って、ニコッと笑われました。

私は、何も知らなくて、「全てお任せ」でしたが、
こんなに楽しめて、K様のおかげです。
本当にありがとうございました。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://cms.blog.gnavi.co.jp/t/trackback/569927/28722919

日本の伝統芸能に触れました。を参照しているブログ:

コメント

お客様に誘われて、なんて素敵な
おでかけでしょう。

最中のアイスクリームは有名ですね
大好きです☆

しばらくぶりに行ってみたくなりました♪

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

割烹居酒屋 華綺久 のサービス一覧

割烹居酒屋 華綺久